FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして今は・・・・ 

はじめまして
日本一幸せなすけべびと いちのころころ です

これはアダルトな回想録です。
お時間のある方はどうぞしばらくお付き合いください。

1000万円 風俗で遊んだ男



この男は実在します。
そうです。私 いちのころころです。




人間には表があれば裏もあり
裏表合わせて一人の人間になるのです。

おかげさまで
借金はなくなったけど
わがマンモスが
すっかり
冬眠に入ってしまったのが
残念で残念でなりません。


未だかつて 
春の来ない年はない!!


最後までおつきあいいただきありがとうございました。

日本一幸せなすけべびと いちのころころでした。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

ウォッチングは楽しいことばかり 

はじめまして
日本一幸せなすけべびと いちのころころ です

これはアダルトな回想録です。
お時間のある方はどうぞしばらくお付き合いください。

1000万円 風俗で遊んだ男



この男は実在します。
そうです。私 いちのころころです。




ウォッチングは楽しいことばかりでした。

常時10人くらいでウォッチングしてました。
十中八九 ぺ*ティングを始める場所というのが
公園のいたるところにあり

そこで待っていれば
必ずヒットがあり
時にはホームラン性の当たりも。

ウォッチングの七つ道具として
双眼鏡・・・これはバードウォッチング用の
夜でもよく見えるものが一番です。
ペンライト・・・特別仕立ての光がまっすぐに飛ぶんです。
20メートルくらいの距離だったら毛の一本まで
はっきり見えました。
黒服黒ズボン・帽子はもちろんのこと。

トイレの裏に本部があり
この道何十年の元締めがいて
七つ道具一式を預かってくれていました。

みんなで食事会をしたり
お花見をしたりと
意外と楽しい軍団でした。

世の中には
覗かれて喜ぶカップルも意外と多いんです。

私たちがウォッチングしているのを承知で
よく見えるようにして
ズッコンバッコン始めるカップルも
10組はいました。

お互いに持ちつ持たれつで
楽しんでいました。

近くの桜田門の方々も
よく遊びに来ていましたね。

一度黒人男性と日本人のカップルを
ウォッチングしていたら
黒人が気づいて
危うくパンチを喰らいそうになって
命からがら逃げたこともありました。

ウォッチング仲間に
元キックボクサーもいて
ケンカや揉め事に大変お世話になったものです。

もうかれこれ20年も前の話です。
今でも懐かしさのあまり
公園に散歩に出かけることもあります。


ウォッチングのプロ 真実は小説より奇なり。 

はじめまして
日本一幸せなすけべびと いちのころころ です

これはアダルトな回想録です。
お時間のある方はどうぞしばらくお付き合いください。

1000万円 風俗で遊んだ男



この男は実在します。
そうです。私 いちのころころです。




真実は小説より奇なり。

実は私はウォッチングのプロでした。
東京には上野公園代々木公園新宿御苑日比谷公園
それぞれにプロフェッショナルな人たちが
縄張りとしていました。

その中で私の所属チームは日比谷公園でした。
夕方から深夜早朝まで一睡もせず
公園内を歩き回って
発情しているカップルをさがすんです。

公園のベンチでは
あちらこちらでお互いに
隣同士刺激しあって
ますます激しくなっていくんです。

もう自分たちの世界に没頭している姿を
50メートルほど離れた場所から
双眼鏡でバッチリ。

真実は小説より奇なり。

ホテル代がもったいないのか
それとも
前戯のつもりか
ベンチや花壇で
ズッコンバッコン始めちゃうカップルも
多いんです。

すぐそばにいても気づかないほど
頑張ってるカップルも多かったですよ。

一度やったら止められない
快感があります。

最近 日中に久々に公園に行ったけど
すっかりきれいになっていて
これじゃあお手上げだとがっかりしました。

最盛期には20名はいた軍団も
自然消滅してしまったことでしょう。

つづく


中年ホスト誕生!!そんなバカな・・・! 

はじめまして
日本一幸せなすけべびと いちのころころ です

これはアダルトな回想録です。
お時間のある方はどうぞしばらくお付き合いください。

1000万円 風俗で遊んだ男



この男は実在します。
そうです。私 いちのころころです。




ようようお金に困ってしまった私は
スポーツ新聞の片隅で見つけた 
ホスト募集 中高年の方でもOK!
との広告に わらをもつかむ気持ちで
飛びつきました。

新宿のマンションの一室で
面接をして登録料3万円を支払い
その日のうちに初仕事!のはずが・・・・・。

とあるホテルのラウンジで待つことしばし。
約束の時間になっても一向に現れる気配なし。

しびれをきらし
事務所に問い合わせたところ
「遠くからあなたを見つけたけど
先方の女性がキャンセルしてきた。」とのこと。

また 明日電話をくれとのこと。
次の日電話するも
今日はまだ仕事がないのでまた明日電話をくれとのこと。
あれ以来ずっと仕事の依頼はありませんでした。

しばらくして
週刊誌にホストクラブ詐欺の記事が出ました。

ホスト詐欺の手口が事細かに書かれており
まるで私の行動の一部始終を見ていたかのような記事でした。
もっと早く気づけばよかった。
ホスト詐欺だってことに。

社会人学校にしては高い授業料の3万円でした。

極楽トンボのような生活もそろそろ・・・・・・。 

はじめまして
日本一幸せなすけべびと いちのころころ です

これはアダルトな回想録です。
お時間のある方はどうぞしばらくお付き合いください。

1000万円 風俗で遊んだ男



この男は実在します。
そうです。私 いちのころころです。




そんな極楽トンボのような生活にも
ついに天罰が下ったのでした。

どう考えても
遊ぶお金が続くわけがないことは
あなたにも想像がつくでしょう。

ご多分にもれず
サラ金というサラ金のカードを
5枚はいつも持っていました。

月末にはいつも自転車操業で
あっちのサラ金こっちのサラ金と
渡り歩いていました。

すべてのサラ金カードが
限度額に達したとき
女房にばれ
実家に肩代わりしてもらったことも
ありました。

公務員時代は
サラ金も実に気前よく
貸してくれましたね。
カードのお金はすべて自分の
貯金のような感覚でした。

雪だるま式に増えていったのは
火を見るより明らかでした。

私だって
ただ手をこまねいていたわけではありません。

何とか借金を返さなくてはと
あの手この手と
やってはみたのですが・・・・・・・。

つづく

こわい!?あやしい!?出会い系サイトにはまる! 

はじめまして
日本一幸せなすけべびと いちのころころ です

これはアダルトな回想録です。
お時間のある方はどうぞしばらくお付き合いください。

1000万円 風俗で遊んだ男



この男は実在します。
そうです。私 いちのころころです。




ファッションマッサージにも
そろそろ飽きてきたころ

はまったのが 出会い系サイトでした。

一口に出会い系といっても
あやしいのから健全なものまで
幅広ーーーーい世界です。

携帯電話で探す出会い系は
ほぼ詐欺まがいサイトでしたね。

私が入れ込んだのは
上野にある成田アキラ氏の経営するお店でした。

以前のテレクラ時代といい
成田アキラ氏には大変お世話になっていました。
といっても一度もあったことなんかないですよ。
念のため報告しておきます。

お店で女性を管理しているので
美人局の心配もなく
安心して遊べました。

20代女性
30代女性
40代女性
とアルバムが5~6冊あり
相当な数の女性が登録していました。

人妻も相当な人数登録しており
世の中どうなってるんだと
我ながら不安になったものです。

エピソードその1
会ってもお茶だけ・・・・。

お店で好みの女性をチョイスしたら
店主がその女性に連絡を取ってくれて
待ち合わせ場所で待っていたら
女性から連絡が入り
めでたく出会い成功!!

ここまでは
いつも通りなんですが
喫茶店でお茶飲んで
「もう帰らなくちゃ!」って
そりゃあないよ~

エピソードその2
そのお店は携帯サイトもやっており
登録すると毎日女性から
メールがワンサカ入ってきましたね。

写真やプロフィールやメールの内容から
好みの女性を選ぶと
しばらくメールでやり取りして
機が熟したころ
会って1発2発3発と
やり放題でした。

夜会って
一緒にお酒飲んで
さあこれからだ!って時に
もう帰る。
そりゃあないよ~。

結局
私のほうが遊ばれていたんでしょうね。


極楽トンボのような生活も
そろそろ・・・・・・。

つづく



ソープがだめでもファッションマッサージがあるさ! 

はじめまして
日本一幸せなすけべびと いちのころころ です

これはアダルトな回想録です。
お時間のある方はどうぞしばらくお付き合いください。

1000万円 風俗で遊んだ男



この男は実在します。
そうです。私 いちのころころです。




ファッションマッサージに入れ込んだのは
今の仕事に転職してからですから
もう15年ほど前の話です。

公務員時代と大きく違うのは
収入が1/2に激変してしまった点でしたね。
それと結婚したことが大きかったかな。
お金が自由に使えなくなってしまったからね。

自ずと夜のソープランドから
足が遠のいていきました。
金の切れ目が縁の切れ目。
ここで止めておけば
また違った人生を歩んでいたでしょうね。

でも わがマンモスは
まるで暴れん坊将軍のように
毎晩夜鳴きしていました。

ここは捨てる神あれば
拾う神もありです。

低料金のファッションマッサージなるものが
私の前に微笑んでくれていました。

ソープ1回分で3回楽しめる!!
そんな願ってもない風俗でした。


東京の下町にあったお店
1本に絞って通い続けました。

店内で写真とプロフィールを見ながら
好みの女性をチョイスするシステムで

近くの提携しているホテルで
5分ほど待っていたら
すぐ来てくれましたね。

時間は30分と短かいけど
1発抜いてもらうだけだから
30分もあれば十分でした。

ただ本??はご法度だったのが
玉にキスマークでしたね。

低料金な上
女性の質も高く
どの女性もサービス抜群で
毎回気持ちよく遊べました。

10回通うと1回分無料サービスなんです。
気がつくとカードが3枚更新してました。

ということは
述べ30人の女性と遊んだ計算です。
もちろん
すべて違う女性ですよ。
同じ女は女房だけでたくさんです。

どうせ遊ぶんなら
一期一会です。
そして新人キラー。
初物趣味だったんです。あのころは。

次に はまったのが 出会い系サイトでした。

つづく

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。